「いすゞの拡張サービスソリューションは、Decisiv SRMテクノロジとエコシステムを使用し、いすゞ販売店のパフォーマンス、資産の利用率を向上させ、車両所有者にとってより魅力的なROI(投資収益率)を実現します。」

Service Relationship Management(SRM)ソリューションの業界リーダーであるDecisiv Inc. ならびに Isuzu Commercial Truck of America, Inc. は本日、Isuzu Connect の最初のロールアウトを発表しました。

この新しいソリューションでは、サービスイベント管理を合理化し、比類のないレベルのサービスと修復効率をサポートします。

Decisiv Inc.の社長兼CEOであるDick Hyattは、次のように述べています。「Isuzu ConnectソリューションがDecisivのSRMテクノロジとエコシステムに基づいて構築されることをとても嬉しく思います。」 「いすゞは、急成長中の北米の中規模市場で、非常に有力なトラックおよびサービスの大手プロバイダーです。同社の拡張サービスソリューションは、Decisiv SRMテクノロジとエコシステムを使用して、いすゞ販売店の業績、資産活用の効率を向上させ、所有者にとってもより魅力的になるようROI(投資収益率)を向上させます。」

Isuzu Connect は、米国とカナダの顧客とディーラーサービス拠点間のサービスおよび修理プロセス全体を合理化します。Decisiv SRM技術とエコシステムを適用することで、サービスイベントの前後関係の中で、適切なタイミングで適切な情報といすゞ販売店を結びつけることが可能となり、サービスの一貫性を改善します。これには、サービス履歴(サービスの場所に関係なく)、サービスキャンペーン、リコール情報および保証データ、さらに標準修理時間(SRT)が含まれます。

Isuzu Connectでは、また、いすゞ販売店が顧客とデジタルで連絡を取り、サービスプロセスを通して情報を共有できるようにし、顧客に完全な透明性を提供します。それによって、最大限の収益を得るために、事業を運営するための情報に基づいた決断を下すことが可能となります。この技術は、CDK、DSI、Karmak、ProcedeのDMSソリューションなど、すでにDecisiv のエコシステムに含まれているいくつかのディーラー管理システムとも統合されています。

Decisiv SRMエコシステムを組み込んでIsuzu Connectを実装することで、いすゞの将来の投資を保証するとともに、テクノロジーといすゞ販売店ネットワークの両方が進化するにつれ容易に拡張できるようになります。

Isuzu Commercial Truck of America、Incの社長、Shaun C. Skinnerは、次のように述べています。「いすゞは、いすゞのお客様がClass 3〜6の ローキャブフォワードディーゼルおよびガソリン駆動トラックへの投資において、最大の価値を実現することをお約束します。」 「Isuzu Connect では、資産の稼働時間とパフォーマンスをさらに向上させ、全体的なカスタマーエクスペリエンスを向上させるために、接続された動的なサービスイベント管理フレームワークを作成しています。」

いすゞとDecisiv Inc. は、SRM技術の質の高い納入を保証するために、Isuzu Connectを販売会社と密接に協力し導入する予定です。

Isuzu Commercial Truck of America, Inc. について
カリフォルニア州アナハイムに本社を置くIsuzu Commercial Truck of America、Inc.は、米国でのいすゞ商用車の販売代理店です。Isuzu Commercial Truck of America, Inc. は、中型および大型トラックの世界最大のメーカーの1つであるIsuzu Motors Limitedの子会社です。いすゞのコマーシャルトラックは、1986年以来毎年アメリカで最も売れ行きの良い低キャブフォワードトラックです。
詳細については、(866)441-9638 にお電話頂くか http://www.isuzucv.comをご覧ください。

Decisiv Inc. について
Decisivは、商業資産のためのサービスサプライチェーンがどのようにコミュニケーションを取り、コラボレーションするかにおいて革命をもたらす、クラウドベースのService Relationship Management (SRM)プラットフォームを提供します。 SRMテクノロジの業界リーダーとして、Decisivは、商用車、重機、および産業市場の製造業者、サービスプロバイダ、また、資産所有者の資産パフォーマンスと利用率の比類のない向上を推進しています。接続された資産情報を活用、共有、分析し、サービス管理をインテリジェントに有効化するSRMプラットフォームの能力は、資産の稼働時間と可用性を促進するための鍵です。 Decisivは、大手商用車メーカー、ならびにそのディーラーおよびコールセンター、サービスネットワーク、ならびに資産所有者にとって最適なパートナーです。
詳細については、https://www.decisiv.comをご覧ください。